京都不動産情報 ファースト・ネット

京都の不動産屋に声かけ

買い物に行こうと家を出たら、京都不動産屋さんの女性に声をかけられた。
銀座カラースーパー割引予約とはで脱毛をしてそうな女性だ。

 

ウチの斜め裏のお宅が引っ越して、新しい方が今度住むらしい。
以前住んでいたNさんはお隣に4世帯アパートを持っていたんだけど、今度来るSさんはアパートとはもちろん無関係。

 

で、何の話??と思ったらゴミの収集場所の話でした。

 

Nさん宅は交差点に面していて、その角っこが収集場所になってたわけ。
ウチのゴミももとはそこに出してたんだけど、交差点にあって通りすがりの人も捨てて行くとか、ゴミが多すぎてとか言われて、ウチの方の通りに面した家はそっちで新しく収集場所作ってくれっていわれたのよ。数年前に。

 

で、今はNさんちの隣からウチの通りに面した6軒の家で1つのゴミ班になってる。そのうち3軒は道路に面した塀とかないので(駐車場だったりしてね)3件の家で場所の持ち回りをしてるの。

 

ここからが本題

 

あたしく住むSさんとアパートは無関係なので、アパートのゴミはアパートとで収集場所を作って欲しい。
そうすると元の収集場所とアパートの収集場所にSさん宅ははさまれてしまう。
そこで、元からのNさんと一緒のゴミの班の方たちの家で持ち回りにしてほしいと提案したら、「絶対いやだ」と言うお宅があって。。。。
Sさんの家だけでも、ウチの方の班に入れて欲しいってことなんだよね。

 

どこの家でもゴミ出してると思うんだけど、ず〜〜〜っと自分んちの前って言うんじゃないのに、「絶対嫌です」ってどういうことなんだろう???

 

ウチの班は、「そっちで班作ってよ、別れてよ!」って言われてあたしがご近所に話して清掃センターに電話して新しく収集場所作った経緯もあるし、なんだか納得いかない〜〜〜!!!!

 

絶対嫌だって言うお宅はゴミ、出さないのかな???

京都不動産で探してます。

ついに本格的にはじめました!

 

京都不動産で探してます。
他は探したんだけどあまり庭付き物件がなくって…

 

とりあえずここ数日でネットで物件を物色して4件気になってるのがあったので昨日の深夜に資料請求して、今日の朝一に電話があり、まずは現在の資金で購入予定の家はどうか明後日に不動産に行って相談してみます
アコムむじんくんで融資を受けても良いと思ってます。

 

そして売り家さんの都合が付けばGW中に何件か京都不動産を見に行ってきます!!

 

 

ちなみに私の中の物件選びの必須条件
庭付きできれば20坪以上。
車2台の駐車場
永住するかまだ未定なので、とりあえず2000万以下で。

 

こんな感じで探してみようと思います。

 

京都不動産情報 ファースト・ネット

住まなくなったので賃貸にしていたマンションが退去で空室になりました。

 

次の入居者を捜そうと考えていましたが、今の賃貸市場は借り手優位。
貸し手は、家賃は下がるしさらに値切り交渉があるし、、、、
かと言って、不動産が値上がりする見込みもほとんどない。

 

と言うことを思いついて、売却することにしました。

 

先週、京都不動産情報 ファースト・ネットに声をかけて、素早い動きで週末に折込広告を入れたようです。
週末に、内見の希望があって、即決まりました。

 

1週間かからずに売却決定は珍しいかも。

 

希少価値がある部屋だったので、お客様の状況によっては非常に魅力がある物件だとは思います。

 

私は、明日から出かけますが、購入のお客様が契約を急ぎたいとのことで、私の留守中に妻が契約することになりました。

 

もう一つ、3月末にオーナーチェンジで売却に出している賃貸物件は、まだ決まらずです。

 

そんな状況ですが、私は明日から
上海、西安 に出かけます。
30日に帰ります。

 

その後、5月3日から六甲アイランドに行きます。

京都不動産屋の看板

ひと月程前の春の低気圧で、大荒れだった日。

 

京都不動産屋の看板が愛車を強襲!!
クレジットカード審査即日 texasbutterfly.comでクレカを手に入れて、クレジット払いで修理する予定。

 

当日は仕事だった為、当て逃げされたと諦め気味だったのだども、翌日京都不動産から謝罪の電話が会社に。

 

1週間の入院予定が、2週間に伸びて、不満タラタラだったんだけど、実車を見て大満足!!

 

前オーナーの頃から付いてた傷まで全部消えてんじゃん!!

 

全塗装では無かった見たいだけど、気になる傷が無くなって、笑顔が絶えません

 

今のウチに売ってしまおうかしら(笑)

再度ネットでの物件探し

振り出しに戻るとはまさにこのことで、再度ネットでの物件探しから始めなければならなかった。だが、同様に一週間は返事が来ないだろう。その間、先生はただただホテル暮らしをすることになる。そこで、相談した結果、先生は一週間(四月の第二週)パリ旅行に行くことになった。どうせ同じホテル滞在なら、パリで観光して過ごすのがよいだろう、と。

 

先生自身は、アパート探しを任せて自分だけパリ観光することに躊躇しておられたが、先生にはむしろパリに行っててもらう方が自分としてもプレッシャーが少なくなるので、是非にとお願いした。

 

フランスの物件検索サイトはいくつかあるのだが、はっきり言って使えない。やたらと広告が多くて重いし、載せてる物件の担当不動産屋のリンクがなかったり(つまり連絡が取れない)、仕舞いには住所が書いてない物件まで載せている。住む所って文字通り「住所」で選ぶもんなんじゃないのか?フランス人は一体何を基準に物件を選ぶんだ?

 

そんな余計な労力を使わされつつ、いくつかピックアップして、メールで先生に確認してもらう。のち、それぞれの不動産屋にメールし、返事を待つ。復活祭(Paques)の連休に始まるバカンスの週だったので、一週間以上は待たされるだろうとは予測していた。

 

結果は返信ゼロ。ちなみに二週間たった今も返事はない。返事をよこさないのなら、どうしてメールアドレスを公開しているのか。先生とも話したのだが、その点、日本はウェブサイトの作りも無駄がないし、メールでもきちんと仕事をして、確実にネット機能を使いこなしている。それに比べると、フランス人はまだまだネット初心者だ。実用的に使えていない。メールアドレスもただのサイトのお飾りにすぎないのだろう。

 

翌週(四月第三週)先生がパリから戻られたが、進行状況はつねに報告していたので、あらためて報告することはなかった。というか、事前の報告もすべて「今日も連絡ありませんでした」に尽きるのだが。作戦会議をした結果、とりあえず水曜日まで待って、何もなければ木曜と金曜に街中の不動産屋をしらみつぶしに直で訪ねましょう、ということになった。

 

言うまでもなく、実際にしらみつぶすことになった。

京都不動産情報 

銀行口座は自分でも作ったことがあるので、手続き自体は分かっている。だがここでも同様に、必要書類の点で問題がある。口座開設にも、身分証明、雇用証明、住居証明が要るのだ。雇用証明は英訳のものでいいとして、問題は住居証明だ。

 

お気づきだろうか。この論理上の閉鎖空間に。アパート(住所)を得るには銀行口座が必要で、銀行口座を得るには住所が必要で…。入口がない。
銀行と不動産屋の双方に問い合わせたところ、不動産屋の方でなんとかなった。銀行口座をさしあたりクレジットで代えられるそうだ。

 

不安は残るものの、とりあえず何を準備すればいいか分かったので、不動産屋とアポイントを取って、相談と物件の下見を行くことになった。これが今月の初めの話だ。本当なら先生がいらっしゃる前に仮契約まで進めておいて、あとは本人がサインして入居というところまで詰めておきたかったが、そうは問屋が卸さなかったわけだ。

 

このアポを取る直前に先生がトゥールーズに来るという連絡があり、結局、先生と二人で行くことになった。14時に事務所に行くと連絡したら、15時15分にしてくれと事前に返信があったので(この15分は何だ?)、当日は15時過ぎに行った。だが、これまた信じられないことが起きた。

 

入って受付の人に用件を伝え、担当者が来るのを待った。15分くらい待たされた(すでに15時半だ)。待たされた挙句、来るなり担当者は「別のアポがあるからあなた達の相手はできない、また来てくれ」と言われた。はぁ?である。というか言った。ふざけんな。きちんと説明しろと言うと、「そもそもあなた達が一時間遅れてきたのが悪い」と言われた。何言ってんだコイツ、である。「いや、15時15分を指定してきたのはそっちだろう、こっちは時間通りに来てるんだ」と反論すると、「いや、約束は14時15分だった、とにかく今日は無理だから帰ってくれ」と言われた。

 

おそらくこの担当者は14時15分と書くつもりが15時15分と書き、送信してしまったのだろう。このメールは残っている。だが、この場で証明することができない。できてもこいつは非を認めないだろうし(フランス流)、次のアポを優先させるだろう。こうなってはもう引き下がるしかなかった。「後で電話で再度アポを取りますから」、と言われたが結局かかってこなかった。

新築の不動産

地元大阪に異動になり
実家に住みだし3週間目

 

オレが家を出たあとに
この家に親が住みだした関係で
この家に住んだのは初めてやったりする。

 

親父が死んだ事と、急に転勤になった事で
同居が始まった

 

当初は親が、いずれ親の故郷に家を建てて
この家にオレが住む予定やったが
ちょっと予定が狂った。

 

ちなみに家の横の土地はどっかの不動産会社が
管理する更地で、何もなく
親も、このまま更地が続くか公園か何かになればええ
と言ってたけど、不動産屋も必死やな…

 

「好評分譲中」と看板を立てて頑張ってる感が全開やった
立地的には都心部に電車1本で10分程度やし
住宅街やし、ありっちゃアリな場所なんやけど…

 

宅地分譲した時に、調子乗ってウチと更地を挟んで2件隣が
狭めの1区画1区画の土地を2区画で買ってしまったせいで、
真ん中は細長ななんとも言えん微妙な土地になってしまってる。

 

1区画売りは土地の形状上無理になってしまい
2区画でしか買えなくなってしまい…
細長のくせに微妙に土地もデカい…
土地がデカいせいで値段も張る…
でも細長…
立派な1区画×2やもんねぇ〜

 

狭めな1区画×2ならええんやけど…

 

そら売れんわなぁ…

 

なんて思ってたら、3月から工務店がそそくさと
家を建て初めたらしく、ささっと家が建った。
この家が建った期間の半分?いやもっと短い期間やったらしく
親もビックリしてたみたい
値段もチョイ安め!

 

デザインというかなんと言うか、考えて建てらててて
ええ感じで細長が誤魔化されている感じw
でも工期がやけに短いので…ちょっと気になるけどねw

 

 

売れたか!?と思いきや…
不動産屋が建売に切り替えたみたいで
土日はいつも不動産屋の営業がお客さんを連れてきてる感じ

 

オカンは大阪のオバちゃん全開なんで…
不動産屋に会うたびに「売れた??」と聞いてリサーチしてるらしく

 

「売れました!20代の夫婦です!よろしくお願いします!」
とか
「30代前半の○○をされている方です!」
「20代後半で○○をされている方です!」
と1件の家やのにどないなっとるねん?と言う状況らしい…

 

ネタを明かせば…
立地もgood!土地も建物もまぁまぁ広い!
見た目はオシャレ!

 

気に入った買いますわぁ!となるが…

 

さっきも書いたけど…
都心部まで10分…まぁまぁの土地の広さ…
って事は…
それなりのお値段がするんやろねぇ〜

 

ぜぇーんぶ融資審査で
「残念ながら融資に関しては、今回はお見送りとさせていただきます」
って銀行に言われて、キャンセルになってるみたいやわ

 

そんなんで、何年も空き地の隣りの更地…
家が建って建売住宅で目下売り出し中!やけど…

 

お隣さんはどんな人がくるんやろ?
なんて思いながら交渉で得た自分の部屋から隣りの
新築空家を眺めて、PCに向かう…

 

【追記】
PCに向かっている間にこんなタイトルを見つけた。
ポリピュア最安値購入の極意だ。気になって仕方がない!笑
早速アクセスをしてみたがかなり効果が見込めるようで、返金保証まで付いている始末だ。
これは試してみようと、ポリピュア最安値購入の極意経由で購入してみたが、まとめ買いをしてかなり安くなったので
大変満足に浸っている。集中が他にそれたが、良い育毛剤に出会えてよかったと思っている。

 

京都不動産内覧

他の不動産屋からも内覧の連絡が昨日2件、今日2件入りました。

 

早く募集をとめたいのですが、キャンセルされたらたまりません。

 

19日に連絡するという約束だったのに、入居申込者と不動産屋は連絡つかないそうです。
20日の今日も何度か不動産業者から留守電に連絡を入れてもらうようにしてもらいました。

 

約束した日に連絡しないというのは、ちょっと問題ありそうです。

 

支払い能力の属性としては、決して良いわけではないので、
今日中に連絡がないようであれば、他の方優先します。

 

 → やっと連絡とれて、結局キャンセルだそうです
   やはりこの金額の物件は入居者の質が難しいです。

 

手つけ支払いか、契約書交わすまでは申し込み無いのと同様ですね。

物価

東京から静岡に転勤で東京より
物価が安いということで
月給も2万円減るようです。

 

物価が安いなんて全然思わないけど。
私は東京といっても下町だったので
物価の安い地域だったというのもあるけど。

 

主人は東京で仕事の引継ぎの関係で
2週間ほど自分の実家で過ごすことに
なっていたので、一人でいろいろやりました。

 

1人のほうが楽ですけどね。
自分だけの考えで動けるし
引越して洗濯物がひとり分少ないだけでも
時間短縮になるし。

 

引越前日に静岡に入り、その日は
布団などないのでホテル宿泊。
ホテルに入る前に役所でいろいろ手続きを
したけれど2時間くらいかかりました。

 

もう、くたくたで、ガイドブック見て
一番高い値段のホテルに泊まることにしました。
次の日に、タクシーで家に行くのにも
タクシーはホテル前にきてるだろうし。

 

センチュリーホテル。
新宿にあるセンチュリーハイアットの系列
だと思います。
想像したより豪華で驚いた。
11歳娘が「なんか場違いな気がするから
もっと安いところにしよう」って言う。

 

確かに6歳のうるさいガキんちょを
連れてる人なんていないわ。
「予約してないですけれど部屋あいてますか?」
って聞いて、案内できる部屋が
2万4千円だという。

 

ただ、インターネット予約だと
1万4千円になるから
1万4千円と2万4千円、
どちらの金額がいいですか?
って聞かれた。

 

話の意味がわからない・・・

 

「インターネット予約してないですけど」
って話したら、1万円割引は
サービスということです。

 

っていうから
「じゃあ、1万4千円のほうで」
って答えました。

 

不思議な会話だ。

 

晩御飯はビュッフェのレストランにしました。
品数は多くないけれど、どれもおいしかった。
引越前日は電話も荷造りされてしまったから
電話が通じず不動産屋さんが、直接家に来てくれて
家が売れそうだ、という話をしにきてくれたから
少し安心して食欲も戻っていて、
その日は久しぶりにたくさん食べることができました。

 

会社員の親睦会だったのか
たくさんのサラリーマンがいました。
社会人なりたてみたいな人が
上司みたいな人に
「どうだ、いっぱい食べてるか」
って聞かれてて
「あの、こういう高級なところは
あの、初めてで、あの、場違いな気がして
あの、落ち着かないです」
っておどおどしてたけれど
初めて高級ホテルで食事をしたら
誰だって、びびってこうなっちゃうわ。

 

ドリンクバーがあって、飲み放題だから
6歳息子は私が疲れてて怒らないのをいいことに
コーラを永遠に飲んでお腹いっぱいになってたけど
こういう子は、いつになっても
緊張しないんでしょうね。

 

ビュッフェのお値段がディナーで
大人 3500円
小学生1900円
幼児  900円
(3月だったから息子はまだ幼児)

 

高級ホテルのレストランで、ランチでも
この値段は東京では、なかなかないですよね。
そのときは、静岡は物価が安いかなと思った。

 

でも思ったのは、その1回だけ。
東京とかわらないです。

京都不動産での悩み

団地の3階に部屋を借りている私達、子育てをするにはなにかと不便も多く、先月から借家を探していました。
(駐車場から部屋までの距離とか、下の階への騒音、風呂の狭さや壁の吹き付け塗装の掃除のetc)
市営住宅から移るとなると、必然的に家賃は多少上がりますが…まぁしょうがないと割り切って。

 

昨日不動産屋から空き物件の連絡がきて、中も見せてもらいました。

 

会社まで歩いて一分の距離(…もどうかと思うけど)。
義母にも、こんな感じの物件が…と詳細を紙ベースで見てもらいOKを得て(義母の了解を得ないと話が進まないのもホントは納得いかないけれど)。
そこに決めようと、今日口頭予約し、申込書をいただいてきました。

 

 

したらば。
居間で申込書記入してたら、ちょっと待ってとお義母さん。
その借家の間取りなら、西目(今間借りしているばぁちゃん家)の裏手に建てれるんじゃないかと。

 

借家契約する前に、建築業者に同じ間取りでいくら位で建てられるか聞いてこいと。

 

 

以前、一軒家を検討してた時「西目の母屋の裏手に(土地名義=ばぁちゃんのまま)増築して子育て期間はここに居たら」という話が出てて。
夏頃だったけど、ストレスやぶつかり合いがピークで、なんとか取り止めにもっていったのに。
またその話?

 

裏手は道路に面さない土地になるので、玄関は母屋と共有だとか、車2台の駐車スペースが確保出来ないとか、水道ガスも母屋から引っ張らないといけないとか…「完全独立一軒家」が難しい条件ばかり。

 

何より、自分たちが描く間取りを確保するにはかなり厳しい坪数。

 

夏の時は、子供部屋2つと私達の部屋のみ増築するとの案で、玄関水回りは共有って話だったのを
→→ノリノリの義母を苦労の末説得しナシにしてもらったのよ。

 

 

でも今回の提案は改善案で。
資金援助の話をあちらからしてくれて(なぜそこまでしてくれるのか逆に怖い(」゜□゜)」)。

 

資金援助ありがたいけど、その後口だされるのは嫌だし。

 

完全独立でとあちらからの提案。(坪数増やすための母屋一部取り壊しに理解あり)

 

水道ガスは母屋からひいてきても、メーター別に出来る(って本当?)

 

駐車場は、隣の空き地を借地料払って車おいて、玄関もその借地を歩いて入ればよい

 

 

そんな話。

 

同居予定じゃなくなったのはいいけど、自分たちの家を持つのに他人の土地を歩いた先に玄関作るって…チャ的にはナシなんだけどなぁ。
駐車場確保できないのも辛い。
賃料払うって…。
雑種地だよ。雨降ればドロドロの土地に車駐車すんの。

 

義母的には、西目に住居建てる事に対して「ついの住処」という意識を持っていないみたい。
私達が決める事なのに、子供達が高校卒業するまでの間に合わせ的(っていっても18年は長いよ?)な考えでいるみたいで。
そんなに立派なのはいらないでしょ?だって。

 

この考えの根本は、私達二人の実家が秋田市にある事と、旦那が一人っ子だって事が大きいみたい。
だから、なにも西目(秋田市から1時間の距離で微妙に田舎)で生涯暮らす訳じゃないでしょ?と。

 

でも建てるのは私達。
家って一生に一度の買い物と思ってるけど、あちらとはなんだか感覚が違うみたい。

 

いづれ、借家申込は来週中に出さないとマズいだろうし、住宅屋に見積もりしてもらうのもこの週末限りで結論出さないと。

 

借家に入って数年もう少し頭金貯めたかったけど、消費税上がるタイミングもあるし…。

 

もうあまりいざこざも起こしたくないし、自分たちの事だけどチャはあまり発言しないでいたいと思っとります。

 

みなさん、展開を見守ってください。